ミス・ユニバース・ジャパン北海道

出場者受付中残すところ1週間!

出場者募集も残すところ一週間となりました。応募しようか、やめておこうか、、、迷っている方がいましたら、是非、昨年の大会に出場したミス達からのメッセージをご参考ください。

【池脇佳奈さんからのメッセージ】

image4

ミスユニバースの舞台に絶対に立ってみせる!と決心して実際に私自身が最終選考を経て、ファイナリストに選ばれたというご連絡をいただいたとき、母親と何度も確認するくらい嬉しかったです。

数年前までは自分に自信がなく、消極的に物事を考えることが多かったです。しかし、この大会に応募することに決めてから自分と向き合って自分の持ち味は何か、わたしってどんな人なのだろう…などを考えるきっかけになりましたし、様々な経験をさせていただいていることから視野が広がり人との繋がりを大切にして出会いに感謝していこうと純粋に思えるようになりました。お互いに良い刺激を受けながら高め合うことができるので人として強くなりたい方などには是非お勧めしたいです。
今年出場を迷っていらっしゃる方、考えている方はまずは一歩前に踏み出してみていただきたいです。
今まで体験したことのない緊張感や人との出会いはとても貴重なものだと私は考えております。

 

【加藤千紘さんからのメッセージ】

model_2015_04_02-1

とても楽しかったです。また、同じ志を持った仲間という新たな繋がりもできました。
そして、予想以上に両親や友達など、たくさんの方が喜んでくれて、自分が輝くことで恩返しもできたかなと思いました。
出場後は、認知度の高い大会へ出たことから、「ミス・ユニバースの~~さん」という紹介のされ方も増え、自分の背筋がピンと伸びるようになりました。選考会では、緊張感のある雰囲気で様々なプロフェッショナルの方に囲まれ、非日常的な時間を過ごすという、貴重な経験ができました。

ミスになりたい!そう強く思ってる方はもちろん、(私のような)社会人でも、刺激を求めての参加でも大いにアリ!札幌にいながら、刺激的で華やかな舞台の裏側を知ることができる貴重な機会です。私は身長が小さいので選ばれないだろうな、と内心思って参加しました。でも、身長は1つの側面でしかなく、審査員は他のところをたくさん観てくれていました。年齢制限も同様です。最後の年だからやってみよう、という気持ちでもいいと思います。

 

【清田彩さんからのメッセージ】

img_0102

選考会当日は不安で緊張もしていましたが、審査員の皆様がアットホームで、一生懸命に私の良い所を引き出そうとしてくださいました。そのお陰で伸び伸びと自分らしさを表現することができました。結果がどうあれ挑戦して本当に良かったと、晴れ晴れとした気持ちで会場をあとにしたことを覚えています。

自分の想いや将来の目標などをヒトに伝えるという経験を経て、自分自身に強い芯がうまれました。そしてダメな自分とも向き合うことで、それも私であると受け入れることができ、自信がもてるようになりました。
気になっているけど先延ばしにしているという方にこそ勇気をだして出場して欲しいです。10代・20代で自分を知り、夢を明確にして舞台上でヒトに伝えるという経験はなかなかできないと思います。自分には特技や夢が何もないと思っていても、探してみると意外と沢山みつかるものです。一歩踏み出すことで大きく世界が変わっていくと思います!

 

【能田真結さんからのメッセージ】

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-3

このタイトルがあれば、一個人ではなし遂げられないことが実現できる!そう思い応募を決めました。がん検診を広めたい。特に同世代の若い女性に知って欲しい。この思いがありながら、自分自身の発信力・影響力のなさが悔しかった。

これまで体験したことのない舞台に立つことになり、佇まいや、衣装、話し方について考えるきっかけになりました。これまで達成できていなかったダイエットの目標も、目的をもって取り組んだおかげで成功しました。保健師の資格を持っているので、食は栄養素から勉強し直し、継続して気をつけています。
大会前日にスピーチ講習を受け、それぞれのファイナリストが自分らしさが伝わるエピソードや伝え方を磨き上げました。それぞれの個性が見え、一層仲良くなれました。この大会に挑戦すると決めた瞬間から未来の輝きは、絶対に変わります。 ぜひ、一歩を踏み出してみてください!

 

【平山奏那子さんからのメッセージ】

hirayama3

自分自身と向き合う貴重な経験をすることができました。何より今の自分が大好きになりました。
最近周りからは「オーラが凄い」などと嬉しいお言葉をいただきますが、ミスユニバースを通して得た自信から溢れるものだと確信しています。オーディションの時はやはり緊張感がありなかなかお話しすることができなかったのですが、大会の時にファイナリストのみんなと親交を深めることができました。
年齢もバラバラですが、プライベートでも会うほどの仲間になれたことは私にとって宝物です。

オピニオンリーダーとして北海道から全国、そして世界へ羽ばたけるチャンスです。ミスユニバースを通して新しい自分を発見してほしいと思います。内に秘めた想いがあるそこの原石ちゃん!行動しないで後悔するようなことはしてほしくないです。私たちもみんなの意識向上に寄り添い全力でサポートします。まずは挑戦してみてください!